Kindle Unlimited を契約してみた。

Kindle Unlimited を契約してみた。

30日間は無料体験があったので、契約してみる。てかした。

 

ざっくりとこんな感じ。(2016/8/18 22時ごろのKindleストア)

※別におすすめとかじゃなくて、開いたらこの画面だっただけ。

kindleUnlimited

 

ビジネス書や文庫本は結構ある感じ。

技術書に関しては結構あるので、勉強する人にはお勧めかも。

漫画に関してはあまり読みたいものがないので、めちゃいいとは言えない感じかな。

(まぁ人それぞれ好みがあるのでいい人にはいいと思う)

 

んで一個 Kindle Unlimited を使用するにあたって注意点。

 最大で10冊しか購入できない!!

 

まぁ無限には購入できてるんやけど、アプリ上10冊しか保存してくれないってこと。

10冊以上本をダウンロードしようと思うと、「一度削除してください!」的なことを言われる。

なので、一度読んだ本は削除して次の本をダウンロードするってことをしないといけない。

 

これは、ユーザが何百冊と一気にダウンロードさせないようにしているっぽい。

なので、アプリ上で本の表紙をだぁーっと表示することはできない。

(別にする必要もないんやが、したい人はできないってこと。)

 

 

Kindle アプリ

この前まで、色々叩かれていた Kindle アプリについてちょこっと。

昔は、日本語が対応してなくて PC や Mac で見ることはできなかったけど、

最近では日本語も漫画もなんでも読めるようになった。

 

iPhone の Kindle アプリ同様のGUI で見た目や操作感ってのは慣れているので使い勝手はいい。

表記も表紙画像でだぁーっと表示するのと、詳細表示があるので、見やすい。

僕は表紙の画像をだぁーっと表示するほうが好き。見た目もわかりやすいし、

漫画買ってた時みたいにコレクション精神が働くから結構見た目は好き。

 

一点 iPhone側での操作で、戻りや送りをした際に段落が崩れるのがなんとなくいや。

そこまで支障はないけど、見てた箇所が変わるので、一瞬あれ?ってなる。

 

まぁ読めない、落ちる、等いろいろ叩かれてた Kindle アプリだけど、

今では普通にちゃんと読めるようになってるから Kindle というか電子書籍はもっと普及していくと

勝手に思ってる。

紙は紙でいいけど、電子のが邪魔にならんから便利。

 

流通がないんやからもっと安くしてくれよと思うのが正直なところやけど、

いろんな権利やらお金が絡んでくるので、どうしようもない。

 

さて、次はどの本を読もうかな。

 

 

関連記事はこちら

Kindleが同期できない。