Google Adsense の広告位置の重要さを自覚した。


広告収入ひゃっはーを期待して、サイト管理者として色々やっている Yokono です。

自身のサイトももちろんの事、ユーザさんのHP等にも広告を貼らせてもらってます。(タダで作ったしいいよね。)

 

んで、自身のサイトはもちろん誰にも文句など言われないので、

好きなように広告を貼っています。

けどユーザさんのHPやブログというのは、ある程度広告位置が大事というか邪魔になってくるケースが多いと思います。

企業HPには基本的には広告なんてないと思います。それが普通です。

けどまぁ個人的なユーザさんならそこまで気にされないので、許可を取って広告を貼っています。

貼るにしてもやっぱりフッターとかサイドとかそんなもんが限界かなーと思います。

だって企業HPでヘッダーに広告あったら「え?」ってなりますよね?

まぁ小さくとかちょっと加工して載せたりなど工夫はあると思います。けどやっぱ微妙感はでると。

 

しかぁああし!!ヘッダ。すごい。マジですごい。

あれだけヘッダーに貼るのはな〜とか言っておきながら試験的にヘッダに広告を貼ったら、クリック率が単純に5倍近く増えました。

もちろんこれは、直近七日間での統計なので、月ベースで比べていってどうなるかというのはありますが、

まぁ効果がでかいのは言うまでもなくという感じ。

今は月中で変えたので、来月丸々のクリック率、クリック数、ビュー数を比べていこうと思います。

 

後、PCとスマフォアクセスを比べるとスマフォの方が多いんです。僕のサイトの場合。

んでスマフォだと広告サイズがジャストスマフォサイズにしてるので、ヘッダに広告を置くと、

丸々1ページ使ったりするんですね、となるとやはり最初に目が行く。

Google はユーザの検索とかの統計を取って広告表示を決めているって聞いているので、

そりゃ閲覧しているユーザにとっては多少なりの興味がある広告が表示されるという事。

最初にきて、少し興味があればそりゃ押しちゃうよね。(ありがとう)

 

PC表示もヘッダに変えてからクリック数は上がってます。

そこまで変わらないかなーとか思ってたんですが、全然違う。さすがヘッダ。あんたはしゅごいとしか言えない。

 

いちおPCとスマフォでは、広告サイズを分岐して表示してて、PC版はクリック単価が高いですね。

何が表示されてるかは知りませんが。

 

 

まぁダラダラ書きましたが、とりあえずは広告位置って大事で、ヘッダはしゅごいパワフルって事です。

試験的にとか言ってましたが、しばらくは変えません。

僕にとって、広告収入って安定の収入というか公務員みたいなものなので。

FXとかはやっぱ不安定だしね。広告収入が安定していぱーいあれば、そりゃ僕嬉しすぎて泣いちゃうって感じです。

 

これから Adsense 広告を貼られる方は、見栄えはもちろん大事ですが、

広告収入の面ではヘッダ程最強なものはないと言われてもらいます。

 

 

以上。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です