Mac でスクリーンショットを撮る方法

基本的には、以下のショートカットキーにてスクショが撮れます。

・画面全体のスクショ : ⌘ + shift + 3

・範囲選択のスクショ : ⌘ + shift + 4

・画面選択のスクショ : ⌘ + shift + 4 + space (カメラアイコンが出てくるので、撮りたいウインドウを選択)

スクショ⌘4 スクショ⌘4space

 

以上の3つで事足りると思いますが、Mac 純正アプリに「グラブ」があります。

パス:アプリケーション/ユーティリティ/グラブ.app

このグラブを使えばタイマー機能が使えるので、上のスクショの様な状態でも撮れるようになります。

 

 

以上、Mac でスクリーンショットを撮る方法でした。

 

 

 


関連キーワード
Macの関連記事
  • 住宅ローン試算表(Mac用)
  • Kindle Unlimited を契約してみた。
  • mac 画面共有できない(ファイアーウォール)
  • 古い iMac をサーバー化
  • Swift#3 画面遷移
  • Swift#2 Hello World の表示
おすすめの記事
FX で人生一発逆転を狙う方法
FX
海外FX会社 の XM を知ってはや数ヶ月。 昔FXをしている時に、もし元金がなくなったら海外FXのハイレバレッジで一発逆転を狙おうと 兄貴...
Mac
最近持ち家を買おうか迷っています。 とりあえず住宅ローン試算表でも作成して現実的かどうか判断する為に簡単に作ってみました。 こちらからダウン...
Java
JExcelApi の不具合について 仕事で、JExcelApi(jxl) を使用する機会があり、テスト感覚で使用開始。 もちろん、どこかの...
Swift#2 Hello World の表示
Mac
第二回は、ボタン押下によるラベルの表示(Hello World)のやり方について説明していきます。 https://www.youtube...
Unity勉強会に参加してゲーム作った
プログラム的な
GDG神戸さん主催のUnity初心者向けのハンズオンセミナーに参加してきた。 初心者向けのセミナーなので、 Unityの操作方法 アセット...