カジノで400万儲けちゃった。

7luckCasino

マイルが余ってたので、気晴らしに韓国カジノたびに行ってきました。

いつも通りは ANA の特典航空券で行こうと思ったに、枠がいっぱいな様で今回はスターアライアンスで。

しらんかったけど、スターアライアンスやったら通常(レギュラシーズン)15000マイルが20000マイルになるそうな。。たけぇ。

まぁ通常の航空券買うの嫌なので、スターアライアンスで予約。結局共同便やったからいまいち違いがようわからへんけど。

 

今回はいつもの一人カジノたびとは違い、友人が韓国に出張してたので現地で合流しました。

ちなみに友人の国籍は韓国なので、Casino には一緒に入れません。(韓国の Casino は外国人専用)

 

昼の飛行機で関空から金浦空港へ。

現地到着後、すぐにタクシーで40分かけて 7 Luck Casino へ直行w

ただ17時にチョンノというところに行かなくては行けなかったので、この日は1時間だけプレイ。もちろんBJ!!

 

いつも通り中国人が多い。客層はほぼアジア。稀に欧米人がいるイメージ。どうでもいいけど。

7 Luck Casino ミレニアムソウルヒルトンでのテーブル最低ベット額は、10,000₩,50,000₩,100,000₩,200,000₩だったはず。

(もちろん VIP に行くともっと上がある。と思う。見たことないのでしりませんが。)

 

安いレートには人がワンサカいるので、100,000₩(当時で1万円)のテーブルに座る。

時間もないので、さくさく機械的にベットして、200,000₩(2万円程度)儲けてササッと今日のカジノは終わり。

 

初めて行ったチョンノという街で友人と友人の友人と4人で飲む事に。

関係ないけど一人の韓国人がまぁー可愛かった!芸能人で言うところの、倉科カナ似。(BODYスペックも同じか上位互換)

楽しいひと時を過ごし、チョンノのビジネスホテルで寝て、本日は終了。

 

 

次の日、チョンノカフェでゆっくりまったりしてホテル探し。

結構おしゃれなカフェで4F-7Fまでがカフェで最上階は開放感あり、素敵な造りでした。

2014-06-29 12.50.44 2014-06-29 12.50.34 2014-06-29 12.50.31 HDR

いつも飛行機だけの予約でホテルは当日探すスタイルで来てたので今回も同様にホテル探し。

カジノ勝てば、ヒルトンに泊まり負ければ安ホテルに泊まるという変なルールを決めてましたが、

今回は風邪気味もあり、探すのがめんどいのでヒルトンに泊まる事にしました。

帰りの飛行機は朝の8時発なので、オールする為に23時くらいまで爆睡。

そして、ラストナイトでのレッツプレイ BJ !!

 

基本的には、親が強ければ(アップカードが7以上)ヒットし、弱ければ(6以下)スタンドする戦法で、

自分の持ちカードが10,11ならダブル(親が弱い時。強い時でもたまにしますw)。スプリットは A 以外基本的にはしません。

なんかスプリットのメリットがいまいちわからない。

 

という基本ルールを元いつもベットしてるんですが、最近ふとある戦法というか考えが浮かんできました。

その名も「倍がけベット戦法」。要は負ければ、負け分の倍をベットしていく倍々ゲームの様なベットです。

1,000円かけて負ければ2,000円。また負ければ4,000円をかける。この時勝てば1,000円の勝ちとなる。(4,000-(1,000+2,000)で)

もちろん資金が潤沢にあり、カジノ側がこれを許していれば絶対に勝てる戦法です。だって10回、20回連続で負ける確率なんてひくひくぴゅーなんですから。

けど、カジノ側はテーブルに最低額と最高額を設定してます。たぶん倍がけ戦法防止のはず。

 

今回座ったテーブルは50,000₩(5,000円)テーブル。最高は1,000,000₩(10万円)。

つまり最低額でベットした場合、5,000 → 10,000 → 20,000 → 40,000 → 80,000 → 100,000円(最高額)で実質がけは4回までとなります。

この4回というのがボクの中ではなかなかありえないと思っていました。

基本的にはバストするのが嫌いなので、ステイをします。そうすると4連続負けるなんてほぼないんじゃない?と思ったわけです。

まぁ実際は、4連続負ける事ありました。しかも80,000円までかけて160,000円ができないので、100,000円をかけたりしてました。

 

が、運が味方したのか意外と上手くいって、順当に資金は増えていき、400万勝っちゃいました。(₩ですwすみません。)

 

この倍がけ戦法は確かに負け続ければ資金が一瞬でなくなるという最悪のデメリットもありますが、

5連続とか連続して負け続けるという事はあまりないような気がします。

その間に勝つ事もあるし、BJ が出ることもあるし、4連続まで負けて勝てばそれも資金が増えるし、と。

始めてすぐ負け続けたり、資金が底をついてしまえば終わりですがある程度資金があって、

テーブルもそこまで自分にとって無理がなければ意外と使えるのかなと。

だってセオリーで打っててもあまり増減しないし。

 

まぁたまたま今回運が良かったのかもしれませんが、この戦法は使い道はあるとは思う。

今度行く時もこの戦法で行こうと思います。

 

次は、9月くらいに行ければいいかな〜。